KZOOラジオ開局55周年記念 カラオケフェスティバル

 11/02/2018

中央、トロフィーを持つグランドチャンピオンの中井勉さんは「花の時愛の時」を歌った

 

KZOOラジオ開局55周年記念、GO GO KZOOインターナショナルカラオケフェスティバルは、10月28日(日)シェラトンワイキキホテル・ハワイボールルームで盛大に開催され、900人近い観客が集った。 東京から来て、土曜日にハワイ公演を行なった琉球舞踊重踊流(ちょうようりゅう)初代宗家 志田房子先生率いる重踊流門下生が華やかにオープニングを飾った。ジェイク島袋のウクレレパフォーマンスや、プロ歌手、豪華絢爛なパフォーマー達が繰り広げるステージも見応えがあり、終始楽しい雰囲気で進められた。 コンテストは、今年は特別にインターナショナル部門が設けられ、日本とアメリカ本土からの参加者が歌い、その後ハワイのコンテスタントがジュニア、シニア、アダルト部門の3部門に分かれて熱唱した。

 

第38回KZOOカラオケグランドチャンピオン Tsutomu Nakai (Adult) グランドチャンピオン・インターナショナル部門 Kensho Murata

KZOOグランドチャンピオンになられた中井勉さんは、来年東京で開催されるNAK日本アマチュア歌謡祭グランプリにハワイ代表として出場する予定だ。

 

(日刊サン 2018.11,02)

 

 


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事