Airbnbがモバイルバケーションレンタルを中止

 01/26/2019

Airbnb(エアービーアンドビー)は、合法的な運用が困難であるとし、ハワイでのモバイル・バケーション・レンタルを中止した。州法では夜間に公道に駐車した車内で寝ることを禁止している。Airbnbは、先ずヒッピー・バス・ハワイをそのウェブサイトから削除し、その後1月23日全てのモバイル・バケーション・レンタルを削除した。

 

現在の州議会で2件のバケーション・レンタル法案を提案した州下院議員のブラウワー氏は、政府とAirbnbが違法なバケーション・レンタルを排除してこなかったために、このモバイル・バケーション・レンタルという問題が発生したのである、と述べた。カピオラニ公園保存協会会長レブマン氏は、郡および州はAirbnbにモバイル・バケーション・レンタルがリストされないようにすべきで、先ず市が包括的な方針を作りそれを実行することが必要である、と語った。

(日刊サン 2019.01.26)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事