ハワイの海でお化けのようなタコ発見

 03/12/2016

海洋科学者は今週ハワイの海で、今までにみたことのない種類のタコを発見し
たと発表した。
ピンク色がかったジェリーのようなタコは、米国海洋大気庁が3月2日に公開し
た映像では光っているように見える。ビデオでは、科学者たちが不思 議に思っ
て観察している間、タコは明らかに海底に沿って移動しているように見える。
「あの生物は、ハワイ海中研究所のガイドには載ってない。テイラー・スイフ
トの歌詞にあるように、こんなの今までにみたことがない」とクルーメ ンバー
は冗談を言った。
NOAAは、2月27日に行われたオケアノス探検2016初の演算ダイビング中に発見
したと話す。クルーたちは、地質学のサンプルの収集が目的 で、北西ハワイ諸
島のネッカー島(モクマナマナ)の北西深さ4千メートル以上の海底を探検して
おり、今回のミッションの目的は、海洋生物の発見で はなかったと言う。
水中にいたクルーたちは、平坦な岩の上に、「目立った小さな八腕類」に遭遇
したという。
ソーシャルメディアに掲載された写真を見て、多くの人が、フレンドリーなお
化けの漫画キャラクターに見えることから「キャスパー」と呼ぶべきだ と話し
ている。この生物は現在公式な名前はない。
「これはほぼ確実に未記載種であり、もしかしたらどの説明された属にもあて
はまらないかもしれません」とマイケル・ヴェッチオーネ氏は語った。
グループは、今回の観測を科学文献として出版できるように原稿に書く計画を
している。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事