【日刊サンコミュニティニュース】ハワイシニアライフ協会 新名称『NPOハワイアロハライフ協会』へ

 11/07/2019

 NPOハワイシニアライフ協会(Hawaii Senior Life Enrichment Association)は、創立12年目の節目として、11月1日から会の名称を変更した。新名称は、NPOハワイアロハライフ協会(Hawaii Aloha Life Enrichment Association)。

 

 現在会員は約1,000名だが、これからはシニアに限らず年齢を超えて募っていくという。

 

「ハワイのアロハの心を分かち合おう、ハワイライフを楽しもうという気持ちのある方なら、どなたでもご参加いただけます。新名称のキーワードは“百花繚乱”、さまざまな世代のいろいろな皆様が集まり、会の中で多様な活動が生まれていく。これが当協会の理想とするところであります。若い世代はビジネスの発展や人脈作りで集まっていただいてもいいのではないでしょうか」

 

 前ハワイシニアライフ協会から引き続き、ハワイアロハライフ協会の会長となる坂井諒三氏はこう語る。

 

 ハワイアロハライフ協会の略称は、“HALE(ハレ)”。

 

「アロハの精神を世界に発信し、充実したハワイでのアロハライフを促進することにより、ハワイと日本の架け橋になる活動を今まで以上にしていく計画です」

 

 ハワイから、日本から広く会員を募っている。お問合せは以下へ。  

 


HALEアロハオフィス  

【場所】 ワイキキ・ショッピングプラザ5階 #512      (2250Kalakaua Ave)  

【電話】 808-428-50808 

【FAX】808-396-1140  

【営業時間】 月、火、水、金、土曜 10am〜3pm(木、日曜定休)


 

(日刊サン 2019.11.06)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事