【スクール紹介】 Still and Moving Center

 06/14/2019

カカアコのWhole foodsからほど近い「Still and Moving Center」。

 

ヨガだけではなく、メディテーション、ボディワーク、マーシャルアーツ、フラ、ベリーダンスなどバラエティに富んだ週に70以上ものクラスが本格的に受けられるローカルに人気の総合ウエルネスセンターだ。

 

こちらで今、とくに人気のクラス、AlReal Yoga™(エリアルヨガ)がある。なんと現在AlReal Yoga™をハワイで唯一受けられるスタジオらしい。AlReal Yoga™とは、NY発祥の新しいスタイルのヨガで、サーカスなどでも使われる強度の強い生地を天井から吊るし、その布にカラダを預けてさまざまなポーズをとっていくヨガだ。ハンモックヨガ、アンティグラビティヨガなどと呼ばれることもあるが、今回、体験してきた。

 

まずは、通常のヨガと同じくマットの上で軽くカラダをほぐしていく。そこから少しずつ手や足を布に絡めながら、ヨガのポーズを取っていく。布はサポートもしてくれるが、釣り下がっている布と地面の間でグラグラするカラダをコントロールする体幹力も必要になる。ここでジンワリと汗ばむ。

 

カラダが温まってきたところでいよいよ、ブランコのように座ってみる。布が自分の重力に任せてフィットし、優しくおしり周りを包んでくれるのがなんとも気持ちいい。最近感じたことのないようなリラックス感を得られるのだ。そこから、徐々に足を布に絡めながら、頭を下にする逆転のポーズを取っていく。通常のヨガだと、ヨガの習熟度やカラダの柔軟性などによって全ての人が逆転系のポーズはとることは難しい。だが、どんな体型の人でも、ヨガ初心者でも、カラダが硬い人でもチャレンジでき、逆転ポーズによる恩恵を得られるのが、このヨガの魅力なのだ。

 

 

このようなポーズを繰り返していくことで、代謝がよくなったり、冷え性の改善、デトックス、肩こりや節々の痛みの解消、不眠などいいことづくめの効果が期待できるという。何より恐怖心を感じることなく挑戦できるのがとても楽しい。

 

クラスの最後に待っていたのは、極上のリラックス時間だった。通常のクラスで行うシャバーサナ(屍のポーズ)をこのハンモックの中にくるまれて行う。空中にいるような、さなぎに包まれているような無重力感や開放感を感じられる。ある人は、「お母さんのお腹の中にいるような感覚」と言う人もいるほどだ。

 

 

すべてが揃っている理想的な運動ともいえるエリアルヨガ。みなさんも一度参加してみては?

 

 


AlReal Yoga™(エリアルヨガ)を受けられるスタジオ

  -エリアルクラス3回トライアルパス$49の他、クラス通い放題パスなど豊富な参加プランがある。詳細は問い合わせてみて。日本語HPもある。

 

 

Still and Moving Center

1024 Queen Street, Honolulu, HI, 96814

808-397-7678

https://www.stillandmovingcenter.com/japanese/


 

 

 

(日刊サン 2019.06.14)

 


関連記事







その他の記事