ハワイの教育コラム|カリスマ音楽教師リネー先生の人生が決まる!? 大切な幼児教育 vol.11

 06/21/2019

ハワイの教育コラム|カリスマ音楽教師リネー先生の人生が決まる!? 大切な幼児教育

Vol.11

 

さあ~、夏休みも真っ盛り! 私たちの教室の生徒さん方も、すっかりバケーションモード。日本へ帰省、メインランドへレジャー旅行へと続々と出発しています。楽しみにしていた夏休みですので、思う存分エンジョイして欲しいです。

 

しかし同時に、気をつけてもらいたいこともあります。今まで頑張って覚えた曲を忘れてしまったり、せっかく弾けるようになった箇所が弾けなくなってしまったり、やっと上達して得たスキルが元に戻ってしまったり、お休みモードと共にモチベーションが低下してしまったりするのは、とても残念なことです。

 

夏休み明けにテクニックや音楽スキルを取り戻すのも、忘れてしまった曲を思い返す時間や努力はもったいないですよね。

 

アメリカの学校で言われる「サマースライド」という言葉をご存知でしょうか? カリフォルニア州のある大学が、長い夏休み中に勉強をする子としない子では、学力の向上に大きな差が生まれるという研究結果を発表していました。この差は毎年積み重なり、学年が上がるにつれ、ギャップがどんどんと大きくなってしまうのです。気づいた時には、取り返しがつかない状態になってしまうので、恐ろしい話ですよね。

 

たっぷり時間のある休暇中も、お子さんの1日の時間の使い方をきちんと考えましょう。毎日の生活にお勉強と音楽の時間を組み込んだスケジュールを作ってみて下さい。夏休みにグンと差が出るのです!

 

学校がお休みで、脳がリフレッシュできる夏休みは、音楽スキルの向上にとってチャンスのタイミングです。音楽スキルを学ぶことが学力向上と密接な関係があることは脳科学では有名ですね。

 

メリハリのある生活習慣が、一番大切です。現在では、遠く離れていてもオンラインで学ぶことも可能な時代です。私たちの教室でも、遠くへ行っている生徒さん方に向けてスカイプやフェースタイムなどを利用して、オンライン上でピアノやバイオリン、さらにドラムのレッスンなども行っていますし、持ち運び可能なキーボードの貸し出しなども行っています。最新のテクノロジーをうまく利用して、高画質・高音質で普段のレッスンに近い授業を受けられれば、生活リズムを崩さずに継続することができますね。

 

人間的にも音楽的にも成長できる夏休み。いつもと違う環境での新しい体験、みずみずしい感性、そしてフルパワーで音楽に向き合うことができると、演奏はどんどん変わっていきます。感動したこと、体験したこと、全てが音楽に表れてくるのです。音楽は生き物です。色々な体験をどんどんさせて、感性を磨いてあげてください。夏休み明けに驚きの結果がでますよ!

 

 

著者プロフィール:レネーリエてるや Renee Rie Teruya

『カリスマ教師、リネー先生』ことRenee’s Music Studioのオーナー・音楽教師。東京出身。国立音楽大学附属音楽中学校、同高校、同大学卒業。30年以上前にハワイへ移住、二人の女児の母。 アメリカ国内外の著名音楽大学への合格者、大きな世界コンクールでの優勝者等も多数輩出させている。同時に、赤ちゃんからシニアまで幅広い世代の人に 『音楽の素晴らしさ』と『愛と優しさ』をも伝える。

【ハワイの音楽教室】リネーズミュージックスタジオ


関連記事







その他の記事