ウォータークレス・ファーム オペレーション・マネージャー デービッド・スミダさん

 09/28/2012

祖父母の時代から受け継いだファームを続けることが、僕らの使命

「僕と妹のバーバラは、このファームをとて も愛していて、毎日仕事に全力を捧げてい る。自分たちのおじいちゃん、おばあちゃんが84年前にはじめたファームなので、続け ていくことはとてもとても大切なことなんだ。このファームを世話していくことを使命だと感じていて、僕が他にやりたい仕事は ないよ。

 

僕らのフアームをサポートしてくれるコ ミュニティーがたくさんいるんだけれど、彼 らもとてもファームを愛してくれていて、みんな心から応援してくれている。いつまでもファームを続けていってほしいって……。だから、ファームはとても僕の中心で、一途に取り組んでいるよ。」

 

「僕らのファームのワーカーたちは、じつはフィリピンから移り住んで来てくれた人た ちで、とても真面目に仕事をしてくれるんだ。感謝しているよ。1982年に僕がファ一ムを引き継いだときに、農作業をしてくれて いるワーカーズといい関係を築くことはと ても大切だと気づいた。僕の父の世代は、 どちらかというと、もっと労働者を見下ろすような態度を取っていたと思うけれど、そ れは何か違うように感じて・・・・・。

 

だから僕は、彼らのお国の料理を一緒に食べたり、 イルカノ語を学んだりして一緒に過こすんだ。今では、フィリピーノの料理が大好きに なったよ。コレステロールが高いのでそう毎日は食べられないんだけれど……。(笑)ワーカーズといい関係を作りたかった ら、家族のように接することが大切だとよく分かったんだ。いつも敬意を忘れずにね。

 

彼らはこのファームが大好き。週末でお休みのときでもファームヘやってきて、隅に作 っている自分たちの小さな菜園の野菜を収 穫したりしながら、気ままに自分たちだけ の時間を楽しんでいるんだ。」

 

 

4世にはまず夢を追ってほしい…… 僕は、80歳になっても健康でがんばるよ

「僕らには幸い4世がたくさんいるんだけれど、まだみんな20代で若いから、誰がファームを継ぐとは決まっていないんだ。僕にも3人子供がいるけれど、まだ分からない。僕は、みんなには夢に従って、まず若いうちにキャリアをイスタブリッシュしてほしいと思うんだ。幸い、僕の二人の子供たちはとてもうまくやっている。

 

長男はニューヨークにいて、サタデーナイト・ライブ、コメディー・セントラルで働いていて、新しいアニメーションを作るチームのクルーなんだ。次男は、ハリウッドでフィルムをプロデュースする仕事をしている。子供たちが社会へ出て、自分の得意なことを生かしてキャリアを作っているのを見るのは、とても喜ばしいよ。

 

三女はもうすぐ19歳。一番ファームをよく手伝ってくれた三女が継ぐのかもしれないけど、まだ分からないね。でも、それでいいんだ。」

 

「実は僕、2011年3月にちょっと大病をしてね。あれ以来、毎朝起きた時に「ああ、ありがたい。今日もまだ生きている」と感じて、感謝の気持ちでいっぱいになるんだ。あれ以降は、以前よりもっと毎日をシンプルな喜びの中で生きている。

 

僕自身は、リタイアしないと思う。もしも子供が跡を継いでくれるとしても、自分の体がもう動かなくなるまでこの仕事を続けると思うよ(笑)。次の20年リースが終わる頃80歳になるけど、その頃もまだ健康でいたいと願っている。

 

一生懸命働き、健康な食事を心がけ、外で汗水流して働いて。そんな生活を心がけているので、あと20年以上はきっといけると思うんだ」

 

そう言って笑うデービッドさんのシャイな笑顔は、屈託なく、とても爽やかです。

 

 


デービッド・スミダ David Sumida

1949年オアフ島アイエア生まれ。スミダ・ ファームの3世。ユニバーシティ ・オブ・ コロラドを経てハ ワイ大学で彫刻を修了。1982年より妹のバーバラさんと共にファームを後継。地域の子供達を招 き、農業と自然の尊さを啓発するフィールド ・トリップも実施しており、今日では地域で最も愛され るファームに。プライベートでは、大学を卒業後パンク音楽に強く傾倒。現在も古くからの仲間と共 にバンド『オリエンタル ・ラヴ・リング」で活動中。硬派なパンク・ ギタリストとしてのスピリットも今 だに健在。

 

 

Sumida Farm, Inc. 

98-160 Kamehameha Hwy. Aiea, HI 96701

☎︎ (808)488-4517


 

 

 

(日刊サン 2012.09.28)

1 2 3

関連記事

関連記事はありません。



その他の記事