【インタビュー輝く人】Kupulau Jewelry & Watches ゼネラルマネージャー  サンジェイ・アローラさん

 09/14/2013

すべて妻と二人三脚

妻は、お客様が帰られるときの笑顔を見るのが一番嬉しいといつも言っています。観光客のリピーターや地元のリピーターの方々がいらっしゃることは本当にありがたいことです。 年中無休の店なのですが、店のオープンとクロ ーズは365日できる限り、自分がするようしています。事務所が同じビルの中にあるので、スタッフのシフトチェンジのときもなるべくお店に来ています。妻からはよく「生真面目」と言われますが、自分のビジネスとしての責任だと思っています。

 

夢はどんどん店を繁盛させること。売上 を上げて店をビッグにすることです。いつまでもお客様に愛される店でありたいです ね。ハワイに来たら必ずここへ行くと言ってもらえる店であるためにも、私たちも進化を し続けなくてはならないと感じています。毎年必ず来てくださるお客様に、新しいものをご提供して喜んでいただ きたいですから。

 

子どもたちを連れてハワ イに来たことも、店を始めたことも思いきった決断でしたが、その勢いを大切にしてよかったと今改めて思 っています。阪神淡路大震 災やハワイヘの移住、がん の手術、その後、店を始め てからすべてにおいて妻と 二人三脚でここまで来ています。これからも二人三脚で、1日1日を大切に歩み続けて行こうと思います。

 

春子さんと一緒に

 

 


サンジェイ・アローラ(Sanjay Arora)

1963年神戸で、インド人の父と日本人の母の間に生まれる。高校まで神戸のインターナショナルスクールに ..!-.­通い主席で卒業し、サンフランシスコのスタンフォード大学へ入学、経営管理工学を学ぶ。卒業後、東京で外資系証券会社モルガン•スタンレーやリーマン ・ ブラザーズなどで勤務。2001 年にハワイヘ移住。翌年がんを宣告され、手術を受ける。現在、 Kupulau Jewelry & Watches を妻でオーナーの春子さんと経営。


 

 

(日刊サン 2013.09.14)

1 2 3

関連記事

関連記事はありません。



その他の記事