球場がウィンターワンダーランドへ大変身!

 12/01/2018

あっという間に感謝祭が終わり、2018年も残り1ヵ月となりました。クリスマス商戦が本格的に始まり、常夏のハワイもクリスマスムード一色ではないでしょうか?野球シーズンはすでに終了していますが、私は感謝祭後の日曜日にマリナーズの本拠地セーフコ・フィールドへ行ってきました。

 

球場グラウンド内に設置された「Enchant」というクリスマス・イルミネーションを見に行くためです。 このイルミネーションはカナダのShine Lighting Groupという会社が2016年にバンクーバーで始めたもの。昨年はテキサス・レンジャーズの本拠地グローブライフ・パークの駐車場で開催され、今年はグローブライフ・パークのグラウンド内とシアトルのセーフコ・フィールドのグラウンド内の2箇所で開催中です。

 

この時期は雨の日が多いシアトルでも、開閉式の屋根がついたセーフコ・フィールドなら天気の心配なしです。 開場は午後4時。3時半過ぎに到着したところ、すでに行列ができ始めていました。開場と同時に球場に入ると、まず目に入ったのはコンコースに沿って立ち並んでいたクリスマス・マーケット。

 

ところが、普段ファーマーズ・マーケットで売られているのと同じものばかりで、これといったものはありませんでした。どういうわけか、枕を売っているショップもありました。この時期のイベントにはお決まりの、サンタクロースと一緒に写真を撮るコーナーもありますが、子供連れではなかったので今回はパスしました。

 

 

クリスマス・イルミネーションの迷路

クリスマス・マーケットの後方は、色とりどりのイルミネーションが施された巨大なツリーやトナカイが球場の一面に広がるウィンターワンダーランドになっています。前夜見に行った植物園開催のクリスマス・イルミネーションとはスケールが桁違い。LED電球の数の多さと明るさのおかげで写真の見栄えも桁違いでした。

 

グラウンドの一角にはスケートリンクもあり。スケートは持参してもよし、レンタルしてもよしとなっていました。 写真では分かりにくいかもしれませんが、グラウンド内はイルミネーションを飾った人工の垣根であちこちに曲がり角を作った迷路になっています。

 

その中に合計9頭のトナカイがおり、「サンタさんが探しているので9頭すべて見つけてください」というのが今回のテーマです。入り口で硬貨でごしごしこすって銀紙を剥がすスクラッチシートが配布され、1頭見つける度にスクラッチ。9頭すべてを見つければ完成というスタンプラリー形式でした。

 

どちらの方向へ歩いても、クリスマスカードを作るのにぴったりな記念撮影スポットだらけ。中には雇った写真家同伴で家族の写真を撮っていた子供連れもいました。

 

トナカイ探しは頭を上げて立っている3~4頭は角が垣根から飛び出ているため、ちょっと離れたところからでもすぐに見つけることができます。しかし、残りのトナカイは頭を下げているためか、なかなか見つからず。私は6頭までは見つけたものの、広いグラウンド内をぐるぐると歩かされ、疲れてしまったためそこで断念しました。

 

9頭すべて見つけたからといって、何も特典はなく、グラウンドの出口では全員に平等にキャンディケーンが配られました。グラウンドを出てから後ろを振り返ると、端っこの2ヵ所に見逃したトナカイが見えましたが、最後の1頭は見つからないままでした。

 

イルミネーションで飾られた球場のグラウンド

 

平日および8時以降の入場は割安

感謝祭後の金曜日にオープンしたEnchantは12月30日まで開催です。11月26日、12月3日、12月10日の3日間は休みですが、それ以外はクリスマスイブとクリスマスの日も営業。平日は午後10時まで、金曜日と土曜日は午後11時まで営業しています。

 

入場料は曜日と時間帯によって異なり、週末は割高で14歳以上は32.99ドル、13歳以下は23.99ドル。平日は14歳以上は29.99ドル、13歳以下は21.99ドル。どの曜日も8時以降に入場するチケットは2~3ドル割安で購入可能となっています。子供連れなら大人2人、子供2人がセットになったファミリーパックがお得。どれほど需要があるのか分かりませんが、シーズンチケットも販売されています。

 

チケットを購入する際は、到着日だけでなく、到着時間も指定しなければならなくなっています。混雑を避けるための試みです。開場の4時指定でチケットを購入した私は待ち時間30分で済みましたが、見終わって球場の外に出た5時過ぎには長蛇の列ができていました。子供連れの家族なら、子供が待ちくたびれないよう、できれば午後4時指定で行きたいもの。大人同士がデートに行くなら、子供が少なく、入場料金が割安な平日の午後8時以降がお勧めです。

 

 

球場では野球以外のイベントも盛ん

Enchantの他にもメジャーリーグのオフシーズンや、ホームチームが遠征中に球場を活用して開催されるイベントは結構あります。夏は集客力がある大物アーティストのコンサートや、地元に本社を置く大企業の社員総会などが行われ、冬には他のスポーツの試合会場として使用されたりします。

 

今年セーフコ・フィールドではマリナーズが遠征中の8月31日にザック・ブラウン・バンドのコンサートが行われ、毎年9月にはシアトル近郊のレッドモンドに本社を置くマイクロソフトが社員総会を開いています。 田中将大投手が所属するニューヨーク・ヤンキースの本拠地ヤンキー・スタジアムでは、毎年12月にピンストライプ・ボウルが開催されています。

 

大学アメフトのレギュラーシーズン終了後に中立地で多数開催されるボウルゲームの1つで、温暖な地域での試合が大半の中、雪が舞うニューヨークの球場に長方形のフィールドを設けてアメフトの試合をやっている光景をテレビで目にしたことがある方もいるのではないでしょうか。

 

1 2

関連記事

関連記事はありません。



その他の記事