スーパーボウルまであと1勝!NFLのプレーオフ

 01/19/2019

NFCもベテラン対若手QB対決

一方、NFCはロサンゼルス・ラムズがダラス・カウボーイズを破って17年ぶりにカンファレンス優勝戦へ勝ち進みました。ラムズはセントルイスからロサンゼルスへ移転して今季で3年目。移転初年度にドラフト全体1位指名で入団した24歳のQBジャレッド・ゴフが、弱冠32歳のショーン・マクベイ監督が編み出す多彩なプレーコールを正確に実行し、敵ディフェンスを翻弄しています。

 

ラムズのオフェンスは誰がボールを持っているのか分からなくなったり、意表をつくトリックプレーが多く見ていて楽しいです。 そのラムズがカンファレンス優勝戦で対戦するのは、レギュラーシーズンを13勝3敗で終え、NFCの第1シードを獲得したニューオーリンズ・セインツ。

 

セインツは昨季の覇者フィラデルフィア・イーグルスを本拠地メルセデスベンツ・ドームで破り、第44回スーパーボウルで優勝した2009年シーズン以来9年ぶりにカンファレンス優勝戦に勝ち進みました。QBのドリュー・ブリーズはチーフスのマホームズと並んで今季のMVP候補に挙がる40歳のベテラン。AFC同様にNFCのカンファレンス優勝戦もベテラン対若手QBの対決が見ものです。

 

 

 


金岡美佐

1992年に渡米。サンディエゴからサンフランシスコ経由で北上し、現在シアトル近郊在住。MBAを取得し某有名IT企業のファイナンス部門で勤務するも、大のスポーツ好きが高じて脱サラ。スポーツライターへ転身。「スポーツは見て楽しむもの」をモットーに年中スポーツ観戦に大忙し。春夏は野球、秋冬はアメフト、冬春はアイスホッケー。一番好きなのはアメフト。シーズン中の土日はスタジアム観戦以外、外出不可


 

 

(日刊サン 2019.01.19)

1 2

関連記事

関連記事はありません。



その他の記事





伝言

 08/28/2019 続きを読む