インスタの初期設定

 10/05/2019

Aloha! 

 

今年のハワイは例年より暑いそうですがいかがお過ごしでしょうか? 晴れたかと思えば急に雨と忙しい天気ですね。折り畳み傘が手離せません。 さて今週はインスタの初期設定について説明したいと思います。

 

Twitterと変わらない所もありますが、随所注意してほしい所もあるので一緒にゆっくり設定していきましょう! インスタの登録方法は3種類、Facebook、電話番号、メールアドレスでの登録です。任意のもので登録します。

 

次に名前、パスワード、ユーザーネームと画面の指示に従って進めましょう。ここで注意していただきたいのが名前です。こちらはアイコンの下に出てくるもので本名を書いたりするのはよくないかと思います(個人的な見解ではありますが、ネット社会でなにかあった後では遅いので自衛の一つと思っています。一部の方は本名でされています。ですが、特にこだわりがなければ本名とは異なるものの方が個人情報的にも良いかと)。

 

ユーザーネームはインスタのアドレスのようなもの。例えば、友達が正確に自分のユーザーネームを検索で入れると自分のアカウントが出てきます。

 

次に公開範囲設定です。「公開」にすると検索でヒットすれば誰でも自分の投稿が見られてしまいます。なので、基本的には、「非公開」の方が良いです。Twitter以上に怖いことはインスタでは画像がメインという点です。それ故に、自分が思う以上の情報を含んでいます。

 

フォロー、フォロワーに制限はないので非公開設定にし、友達のみの公開にすることをおすすめします。Facebook、連絡先での検索も出てきますが、こちらも「スキップ」をしましょう。

 

知り合いを一気に検索出来るという利点はありますが、必要以上に繋がってしまうことがあります。「完了」を押し、各々の認証を終了すればアカウント設定は終わりです。

 

さて、次にアプリ内の下にあるボタンの説明をしたいと思います。

🏠フォローした人の最新投稿を見ることができます。また、フォローした人のアイコンをタッチするとその人の過去の投稿も見られます。

 

🔍検索、また自分の閲覧内容からのおすすめ投稿が出てきます。

 

➕自分が投稿する際に使います。

 

🖤非公開設定の場合はここにフォローリクエストがきます。

 

👤自分の投稿した内容を見ることができます。

 

 

少し長くなりましたが以上が今回の内容です!次回はいよいよ検索機能を使っていきたいと思います!

 

 

(日刊サン 2019.10.05)

 

 


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事