[PR]

♡韓国で大ブーム。 幼稚園生を対象にしたコスメが大人気!【世界の美容事情トレンドニュース】

 03/27/2019

 美容意識が非常に高い国のひとつである韓国。小さな子供の頃からもうお化粧を覚えていっているようで、韓国では最近、子供をターゲットにしたコスメブランドやキッズスパなどが大人気です。韓国の7歳の女の子が、口紅をつけるチュートリアルビデオをユーチューブにアップしていて、5万回近くのヒット数があったりと、みんな小さな頃からお化粧に興味津々のようなのです。

 

韓国のコスメブランド、ShuShu Cosmeticsでは、韓国国内で19の子供用のスパブティックを経営しており、子供に優しい水性のネイルポリッシュや、毒性の少ない、食べられるくらい安全な口紅を用意したり、フットバス、マッサージ、フェイスマスク、メイクアップ、マニキュア、ペディキュアも体験できるスペースになっており、大変人気があります。だいたい25ドルから35ドル程度でトリートメントが受けられて、ターゲットは4歳〜10歳くらいの女の子がほとんどとのこと。 このブランドからはキッズ専用のコスメも多く販売しており、現在、韓国以外ではシンガポール、タイで展開しており、近々アメリカや他の外国にも進出予定です。

 

この韓国のトレンドを知っていたかはわかりませんが、ハリウッドセレブのカイリー・ジェナーも、現在、900ミリオンドルを投入して、ティーンエイジャーを対象にした美容ビジネスを考案中。 この状況を懸念する人もいるようで、小学生が厚化粧をしている姿が増えるなんてちょっとおかしい! とコメントするジャーナリストも。でも実情は、例えば韓国では、小学生で化粧をして学校に登校する子は全体の42%もいるのだとか。早いうちからメイクをするというトレンドは、今後も浸透し続けそうです。

 

 

写真・参考サイト:https://www.ndtv.com/world-news/lipstick-in-kindergarten-south-koreas-beauty-industry-targets-kids-1994730

Writer:内田佐知子

 

 

(日刊サン 2019.03.27)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事