[PR]

♡足裏の顔バージョン、フェイシャルリフレクソロジーを  体験して心身ともに綺麗に!【世界の美容事情トレンドニュース】

 02/06/2019

足裏リフレクソロジーの顔バージョン、顔のツボを刺激して健康になるというフェイシャルリフレクソロジーというのをみなさんはご存知ですか? これはデンマークの女性、ソレンセンさんが考案した方法で、特定のツボやエリアを指やツールを使って刺激することで血液の循環を良くします。神経機能、筋肉の正常な機能を促し、リンパの流れも改善。心身の疾患を、自然治癒力を使って改善する方法なのです。 実はヨーロッパではかなりポピュラーで、フランス、デンマーク、スペイン、イギリスなど多くの国で、既に浸透しています。

 

フェイシャルリフレクソロジーはそもそもベトナムのディエンチャンという顔反射療法をベースにしており、顔から脳を刺激し、ツボによってどこが弱っているのかを理解し、様々な症状を改善していきます。例えば、不妊治療や婦人系の問題、子供の自閉症、ガンの症状の緩和、ホルモンのバランス調整、甲状腺、睡眠障害、不安、更年期障害など、とにかく多くの症状に効果を発揮してきました。

 

最近、アメリカでグアシャ(かっさ)と呼ばれているものや、翡翠のフェイスローラーなど、顔をマッサージして不調な経路、部位などを刺激していくフェイシャルが大人気なので、そのブームに乗って次はフェイシャルリフレクソロジーが注目されそうです。 30分でも60分でもOK。リンパの流れも良くなり、お肌のトーンが改善され、血流がよくなるのでリフトアップ効果も! 続ければ続けるほど体の改善も見込めるフェイシャルリフレクソロジー。専用ツールなどもかっさやローラーと同様、注目されそう! セルフマッサージもできるので、勉強しておくと心身ともに元気になれそうですね。

 

 

写真・参考サイト:https://www.mindbodygreen.com/articles/facial-reflexology-and-mapping-how-to

Writer:内田佐知子

 

 

(日刊サン 2019.02.06)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事