[PR]

♡今年一番注目されているスキンケア商品の成分 TOP5とは?【世界の美容事情トレンドニュース】

 03/20/2019

スキンケア商品の成分として、ヒアルロン酸、ビタミンC、レチノールは常に人気成分の代表ですが、今後、定番の成分に代わっていくのでは?と言われている注目の美容成分トップ5をご紹介します。

 

まずはCBD。

これはこの美容コーナーで何度も取り上げている成分ですが、皮膚の炎症の改善をしたり、エイジングを遅くする効果があったりと、CBDを入れたオイルやローションは、とにかく人気。

 

炎症を抑える効果があるのでニキビにも効くとのことで、多くのスキンケアブランドがCBDを取り入れていますが、オススメは、Ildi PekarのTissue Repair Serum Infused with CBD Oil($148)、KanaのLit Hemp Facial Oil Blend($75)、Lord JonesのHigh CBD Formula Body Oil($65)などです。

 

続いてはバクチオール。

このバクチオールとは、バブチというハーブの葉っぱと種子から抽出されるもので、しわ、色素沈着、肌の弾力性、ハリなどが改善されていくと言われています。レチノールよりも肌に優しい天然成分なので、妊婦の人やお肌の繊細な人でもバクチオールだったら安全に使えるとNYの有名な皮膚科のドクターも言っています。

 

バクチオールの入ったコスメでオススメのものは、BiossanceのSqualane+Phyto-Retinol Serum($78)、OmoroviczaのMiracle Facial Oil($120)、Ole HenriksenのGoodnight Glow Retin-ALT Sleeping Crème($55)です。

 

そしてターメリックも成分として相変わらず人気。ニキビ、吹き出物、肌のくすみ、しみ、感想、エイジングケア、毛穴の汚れ、そして自然な美白効果もあり、昔からインドなどでは天然の防腐剤として使われてきており、抗炎症作用、抗菌作用に優れた成分として重宝されてきました。

 

ミランダ・カーのスキンケアブランド、Kora OrganicsのTurmeric 2-in 1 Brightening&Exfoliating Mask($48)、Sunday RileyのC.E.O Glow Vitamin C+Turmeric Face Oil($80)、First Aid BeautyのHello FAB Ginger&Turmeric Vitamin C Jelly Mask($32)などがオススメです。

 

そして続いては、スイカ。92%が水分のスイカですが、韓国ではスキンケアにスイカを昔から使っています。スイカはお肌の保湿効果、栄養成分の素晴らしさが知られています。スイカを成分としてポピュラーにしたのが、Glow Recipeというスキンケアブランド。素晴らしいスーパーフルーツとして今後もスイカブームは続きそう!

 

Glow RecipeのWatermelon Glow Ultra-Fine Mist($28)、Milk MakeupのWatermelon Brightening Serum($36)、BlissのWhat a melon overnight mask($15)などがオススメです。

 

最後はアスタキサンチン。

これは緑黄色野菜に含まれるβカロチンやリコピンなどと同じ、カロテノイドと言われる天然色素の一つ。藻やオキアミ、えび、鯛、鮭などの海洋生物に含まれていることが多いのですが、抗酸化作用が高く、美容成分や栄養素も大変高いことで知られています。お肌の酸化、つまり紫外線ダメージなどの外的要因、精神的ストレスなどの内的要因などで進むエイジングからもお肌を守る効果があると期待されているのです。

 

この成分の効果を期待できるコスメは、3 Lab Perfect C Treatment Serum ($150) DHC Astaxanthin collagen All-in One Gel ($49) など。 スキンケアに使うものを少し変えてみようかな?と思っていた方は是非参考にしてみては?

1 2

関連記事

関連記事はありません。



その他の記事