[PR]

♡プーアール茶がアメリカで今、ブレイク中!【世界の美容事情トレンドニュース】

 03/27/2019

日本人にはおなじみのプーアール茶。健康や美容にいいということで、以前からよく飲んでいたという人もいるかと思いますが、そのプーアール茶が今、血糖値を下げるミラクル茶として、アメリカでブレイクしつつあるのです。

 

アメリカの本土、特にカリフォルニアやニューヨークなどでは、中国や台湾のお茶の専門カフェが人気で、その店舗数も増えてきています。カフェというより茶房という言葉が似合いそうなオリエンタルカフェですが、中国や台湾のお菓子なども出てきます。大抵、東洋風のインテリアのお店で、タイムスリップしたような雰囲気を味わえるのも魅力です。そのようなカフェで中国茶が色々飲めるようになってきていることで、一般のアメリカ人にもその良さが伝わりつつあるというのです。 アメリカ人に緑茶、白茶、ウーロン茶などは既に知られていますが、ここ最近、プーアル茶が人気を集めてきました。

 

プーアール茶は、中国の雲南省を原産地とした中国茶で、脂肪吸収を抑える働きがあるので、ダイエットに良いとして日本でも人気があるお茶ではないかと思います。 アメリカでは、血糖値が高く糖尿病の患者も多いので、その血糖値を下げる効果、そして結果としてダイエット効果、コレステロール減少といった部分が、注目されているようです。そのほかにも腸内環境の改善、むくみ解消、デトックス、免疫力アップ、二日酔いの改善、冷えの解消、デトックス、アンチエイジングなど、健康と美容に優れた効果があるようです。ナチュロパシーのドクター、ドクターワイル先生は10年以上前から勧めてきたプーアール茶ですが、ようやくアメリカでも認知度が出てきているようですよ。 ハワイでは、プーアール茶は飲茶系のレストランなどでも気軽に飲めますので、見つけたら積極的に飲んでみてはいかが?

 

 

 

写真・参考サイト:https://www.mindbodygreen.com/articles/health-benefits-of

Writer:内田佐知子

 

 

(日刊サン 2019.03.27)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事