[PR]

♡ナチュラルな成分を使用しているA-Beautyが注目【世界の美容事情トレンドニュース】

 05/29/2019

 

アメリカでは、韓国コスメのことを、K-Beauty, 日本のコスメは、J-Beautyなどと呼んでいますが、A-Beautyとは、どこのコスメのことでしょうか? A-BeautyのAは、最近アメリカで人気が急激に出てきているオーストラリアのコスメのこと。あまり時間やお金をかけすぎず、コスメもひとつでマルチタスキングできるものが人気です。そこで、今、絶対チェックしたい人気オージーコスメをご紹介しましょう。


まずは「Lano」

ラノリンという成分を使った保湿力に優れたリップケア商品とボディモイスチャライザーが人気のブランドです。

オーナーが、あちこち旅をして回っていた時に、どうしても長距離のフライトの時は、お肌がカラカラに乾燥してしまうので、お肌が目覚めてくれるような成分を使いたかったとのこと。そこで作った、フェイスベースオージーフライヤーマスク(24ドル)は、カフェイン、ミント、ジンジャーなど、まさに体が目覚めるような成分入りのフェイスマスクで、こちらが今、とても人気です。

その他、Lips 101 Ointment Multipurpose Superbalm($16.95)、All over Everywhere Multi-Cream ($16.95)などが定番人気商品です。

 

 

「Sand & Sky」

オーストラリアで人気のミニマリスト向けのコスメブランド。マルチタスキングできて、いろんな用途に使えるので、とっても人気があって、定番商品は、Australian Pink Clay Pore fining Face Mask ($49.00) などです。

 

 

「O&M」

もともとシドニーでヘアサロンとしてスタートしたのですが、そのうちケミカルを一切使っていないヘアケアプロダクトを発売し、それがブレイクしたので、ブランドとして注目されるようになりました。

どんなヘアタイプの人にも商品が揃っていると言われているほど、商品の種類が幅広く、その中でも人気商品は、Atonic Thickening Spritz($30)、Surf Bomb Sea Spray($28)、Seven Day Miracle Moisture Mask($36)などです。

 

 

 

その他にもオススメをざっとご紹介しましょう。

コーヒースクラブで大ブレイクした「Frank Body」、定番ヘアケアブランドの「Mr. Smith」、カルト的な人気があるナチュラルスキンケアブランド「Go-To」、成分を最小限に抑えているオーガニック‘&ナチュラルブランド「Dr Roebuck’s」、シドニー在住のナチュロパスドクターの作った「Edible Beauty」、オーストラリアのナチュラルなものを使ったヘアケアプロダクト「Davroe」、そしてスーパーモデルのミランダ・カーのブランドとしてお馴染みの「KORA ORGANICS」もメイドインオーストラリア、ファッションショーの裏方でヘアドレッサーとして活躍していた人とカメラマンが作った「Eleven Australia」、そしてオーストラリアの有名なモデル、ジェシカ・ハートのブランド「Luma」、オーストラリアの眉毛クイーンと言われているエイミー・ジーンのアイブロウブランド「Amy Jean Brows」、サウスウェールズ地方のナチュラルなスキンケアカンパニー「BIOLOGI」、そしてメルボルン発の多くの方がご存知であろう「Aesop」、そしてオーストラリアのナチュラルビューティ業界を代表する「ジュリーク」などが、絶対チェックしたいオージーブランドです。

 

 

 

 

アメリカ(ハワイ)でも手に入るものがほとんどですが、オーストラリアはとにかくナチュラルビューティー大国。

これから、もっとオージーブランドがアメリカに進出してくるかもしれませんね。

ナチュラル派の人は、要チェックです!

 

 

1 2

関連記事

関連記事はありません。



その他の記事