[PR]

♡オーストラリアの今年のビューティトレンドは?【世界の美容事情トレンドニュース】

 03/13/2019

オーストラリアでは昨年は、ローメンテナンスでラフなスタイルのヘアスタイルに、真っ赤な口紅をつけるといったスタイルが流行ったそうですが、今年はどんなトレンド傾向があるのでしょうか?

 

まずは、今年はとにかく全てがサステイナブルでエコフレンドリーでグリーンな商品になりつつあります。オーストラリアでは、ただでさえナチュラルなプロダクトが主流なのですが、その勢いが止まりません。オーストラリアのナチュラルスキンケアブランドのSukinは、カーボンニュートラルと呼ばれる植物由来の原料しか使わないブランドとして大変人気ですが、そのパッケージは海に捨てても問題ないものなど、どんどんグリーン化が進んでいるようです。

 

また、今年はやっているのは、マルチタスクできる商品。要するに、チークのクリームなのに口紅やアイシャドーとしても使えるクリームとか、いくつかの用途をいっぺんに果たしてくれるものが人気です。 見た目だけ綺麗にするのではなく体内から綺麗になろうということで、コラーゲンを摂取することが今年は流行っているそう。

 

Collagenix Beauty Buttonという者にはコラーゲンペプチドが、1250mg含まれていて、他にもビタミンCや亜鉛なども入っているのですが、このコラーゲンを摂取するとシワが減ったり、お肌につやが出たり、髪の毛や爪などを強化してくれると期待されています。

 

そして最後にオーストラリアの美容トレンド傾向として、消費者が、自分が使う商品に何が入っているのかかなり気にしているので、よくわからない化学物質などが入っているものを全て排除して行こうとする傾向があります。消費者が特定のブランドを指摘して追い込むということが最近よく増えているそうですので、生産側もとても意識するようになったのだとか。それ自体はとてもいいことのような気もしますけど、ナチュラル派なオーストラリアならではの傾向ですね!

 

 

写真・参考サイト:https://www.bhg.com.au/the-top-four-beauty-trends-of-2019

Writer:内田佐知子

 

 

(日刊サン 2019.03.13)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事