[PR]

♡この夏のウェルネストレンドをチェック!【世界の美容事情トレンドニュース】

 06/19/2019

常夏のハワイにも本格的な夏がやってきました。この夏、健康&美容インフルエンサー達が盛り上げている、いくつかのウェルネストレンドをご紹介しましょう。

 

まずは、デジタルデトックス。

ハフィントンポストの創業者であるアリアンナ・ハフィントンさんは、デジタルデトックスを多くの人達にすすめています。いつもスマホやPCなど何かに繋がっている暮らしをしていると、不眠や疲労、精神的なバランスを壊す原因になりかねません。そこで、デジタル機器からデトックスしよう! というその名もデジタルデトックスに注目が集まっています。

 

そして、今年の夏はスパークリングウォーターが大人気です。砂糖や甘味料などの入っていないヘルシーなフレーバー付きのスパークリングウォーターは炭酸のおかげで満腹感もあるし、夏にぴったりと人気。ココナッツウォーターのスパークリングバージョンも人気です。ヘルシーなものを選んで飲んでみては?

 

 

セルフケアも重要視されています。「大きな筋肉」よりも「良いエネルギーを持った人」の方が良いとされる世の中になってきていて、例えばニューヨークでは、鍼スタジオ、クライオセラピー、サウナ、瞑想スタジオなど、ヒーリング、マインドフルネス、前向きでポジティブなエネルギーを身につけることがポピュラーになってきています。とてもいい傾向ですね!

 

また今年の夏はセロリジュースが本格的に大流行中。一時期、ジュースクレンズが流行りましたが、フルーツと混ざっていると糖分が多く、血糖値が上がってしまうという問題が。セロリだけで作られたジュースはその心配はなし。朝飲めばエネルギーも出るし、食欲も抑えられ、いいことだらけとセロリジュースの人気はまだまだ続きそうです。

 

 

もう一つ今年人気なのは、ラクダのミルク。健康的なミルクということで、アーモンドミルク、オーツミルクなど色々なミルクが出てきましたが、ラクダのミルクは、血糖値が下がりコレステロールも中和され、インシュリンのバランスも整って、抗炎症作用などもある、とても健康にいいミルク。今、ウェルネスインフルエンサーの間で注目されています。

 

 

また、腸内の健康管理が相変わらず注目されています。腸内環境を整えることによって、ホルモン、メンタルバランス、ストレス、セックスドライブなどあらゆるバランスが整うということなのです。そのために胃の中で炎症を起こさないように、グルテン、乳製品を控えるのも良いですし、抗炎症効果のあるターメリック、ローズマリー、ジンジャー、ウォールナッツ、緑茶、カカオ、シナモン、エキストラバージンオリーブオイル、フラックスシードを積極的に摂取することもおすすめです。

 

フィットネスの一環として今年の夏、流行っているのがレジスタンスバンド。持ち運びも楽チンなので、旅先などどこにでも持っていって運動できるのが良いですよね。 そして最後にこの夏、注目されているのが、なんと、自分の直感を信じるということ。食べるものから、今日何を着ようかということまで、全て自分の直感を信じて、その声をきくという方法です。確かに自分の体に問いかけてみると、今、自分が何を食べたいか、ぴんときたりしますよね。それが自分に必要なものだったりもしますので、そういった直感を重要視したライフスタイルが注目されているようです。

 

 

皆さんは、何かピピッと来るものがありましたか? この夏、ウェルネスを意識してなにかトライしてみては?

 

 

写真・参考サイト:https://parade.com/872614/nicolepajer/top-11-wellness-trends-of-summer-2019-as-told-by-the-biggest-health-industry-influencers/

Writer:内田佐知子

 

 

(日刊サン 2019.06.19)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事