ハワイ在住者のためのライフプランのお話 No.147【子供や孫の学費資金 Part.1】

 04/05/2017 : 657 Views

子供や孫の将来のために、 どうやって学費資金を 貯めますか Part. 1

皆さんご存知のように生命保険は若くて、健康な時に加入するのが一番安い保険料になります。 子供に生命保険は必要ないと思う方もいるかもしれませんが、実は色々ベネフィットがあります。

 

【メリットとして】

●保険料が安い

●健康診断が必要ない

●早くからスタートすることで、貯蓄することもできる

●小児糖尿や疾患に冒されても、最低限の生命保険を確保できる

●将来の学費の一部とする

●卒業祝いや結婚のプレゼントとなる

●学校卒業後、将来不動産を購入する際のローンのプロテクションとなる

皆さんは子供や孫の為にお小遣いを頻繁にあげているのではないでしょうか。

私の経験から帰国の度、私は両親からお小遣いをもらい、好きなように使いなさいと言われていましたが、残念ながら、車などは消耗品ですので、どれも形に残っていなく、何に使ったか記憶がありません。

 

【お勧めのプランとして】

一生保障がある終身保険で一定期間で支払いが終わるタイプです。

例えば20年支払いと設定すれば、20年後には支払いが終わり、保障だけが残るタイプです。

ご自分に支払い能力があるうちに払い終わるような設定10年~20年位にしたら、無理がなく老後の生活が送れるのではないでしょうか。

少額からスタートできますし、高校の卒業祝いには最高のプレゼントではないでしょうか。

学費や生活に必要な車の頭金となりますので、良い思い出となります。

 

 

横江和子

親の介護がきっかけで、アメリカの長期介護や年金に興味を持ち、保険のライセンスを取得。配偶者がメディケアのパートDのペナルティーを生涯払い続けることになり、メディケアの分野を習得し、色々なシニアの医療保険会社の資格を取り、皆様のニーズに合ったプランをご紹介しています。

シニア医療保険スペシャリスト 問合せ先:yokoem001@hawaii.rr.com


関連記事







その他の記事