5月の不動産売買、堅調

 06/04/2016 : 219 Views

ハワイローカル不動産売買大手ロケーションズ社の調査によると、5月は引き続き強い需要に支えられ、コンドミニアムの売却はとても早いペースで進んだという。 350件以上の売買取引のうちの一戸建ての29%とコンドミニアムの25%は売却予定価格よりも高値で売れ、さらに、コンドミニアムの市場に出てから売却までの期間(中間値)はたった16日。これは2005年の夏以来の最も短い日数である。

 

オアフ島全体の一戸建て住宅の中間価格は715,000ドルで、コンドミニアムは378,000ドルで、それぞれ前年同月比で2%と1%上昇した。 5月の取引データの詳細は来週以降に順次掲載予定。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事