2015年は一戸建ての価格が $1Mを超えた地区が2倍に

 01/23/2016 : 419 Views

オアフ島内で一戸建ての中間価格が100万ドルを超えた 地区が2014年と比べ、2倍に増え、6地区になった。

これまで はアイナハイナ地区、マキキ-モイリイリ地区、ワイアラエ-カ ハラ地区だったが、これに新たにアラモアナ-カカアコ地区、 ハワイカイ地区、カイルア-ワイマナロ地区が加わった。

 

特に アラモアナ-カカアコ地区は2014年の87.5万ドルから37% 上昇し、120万ドルとなった。

 

なお2015年のオアフ島全体 での一戸建ての中間価格は70万ドルで、コンドミニアムは 36万ドルだった。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事