長谷工コープが300Mドル規模の開発計画を追加

 05/27/2017 : 754 Views

http://www.bizjournals.com

 

 

長谷工コーポレーションがエヴァビーチに建設する大プロジェクト”ホアカレイプロジェクト”の一部として小売店やレストラン向けの商業施設の建設計画を新たに発表した。

総工費は3億ドルで、リース可能な商業物件の広さは21.5万スクエアフィート(約6042坪)で最大110テナントが入居できる。建設完了は2019年後半から2020年に掛けてを見込んでいる。

この施設の目玉として7つの有名レストラン、高級スーパー、スパの入居を予定しており、そのうちのいくつかは既に契約済み。その他には約950台のパーキングスペースやルーフトップガーデンなども建設される。

 

(日刊サン 2017/5/20)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事