州の失業率は2か月連続で改善

 10/29/2016 : 702 Views

ハワイ州の失業率は7月の3.5%から2か月連続で改善し、9月は3.3%となった。2年前の2014年9月の4.2%から大きく改善している。

 

ハワイ大学経済調査機構によれば、年末に向けて3%を下回っても驚かない状況と説明し、16年全体の予測数値は3.1%で、とてもアグレッシブと分析する。 カウンティ別にみると、ホノルル郡は3%のままだが、ハワイ郡は4.1%→3.7%、カウアイ郡とマウイ郡は3.4%→3.3%といずれも改善している。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事