中所得者用住宅カピオラニ・レジデンスに、 900件超の応募

 10/01/2016 : 571 Views

カピオラニブールバード沿いのコンベンションセンターとアラモアナショッピングセンターの間の土地に、まもなく建設が開始されるカピオラニ・レジデンスは、中所得者向けの部屋の購入受付を開始したところ、956件の申し込みがあった。

 

ビルオーナーのサムコーパシフィックは購入条件に適う人を対象に年内にも抽選を行う予定。 このコンドミニアムは全484戸のうち、292戸がローカルの中所得者向け。販売が開始された部屋は460sqftのスタジオタイプで約$27万ドル~、最高値は1331sqftの3BRで約$59万ドル。

 

VIDA at 888が建設中止になったように高級コンドミニアムには軟調の兆しがあるが、ローカル向け住宅には強い需要があることが示された。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事