ワードビレッジ『アアリィ』 居住制限なしの販売を開始

 02/24/2018 : 427 Views

ハワード・ヒューズ社がホノルルの42階建て複合タワー『アアリィ』の居住制限なしの販売を3月3日から開始する。ワードビレッジ内の同社のコンドミニアムとしては5棟目の販売となる。ホールフーズ・マーケットが入ったアエオの裏手に位置するアアリィは、全751戸のうち所有者が居住する条件がついたユニットの販売を先月から開始している。

同社は予約者に限定した販売担当オフィスをIBMビルディングの中に1月4日から設けており、13日には購入候補者へ向けて、2月27日から居住制限無しの購入予約受付を開始すると案内を送っている。

アアリィは375スクエア・フィート以下のスタジオ・タイプから最大850スクエア・フィートの2ベッドルームタイプのユニットを提供。中には家具やベッド、食器、タオル等を備えた即時に生活可能なユニットも用意されている。このタイプの価格はスタジオが50万ドル、1ベッドルームは70万ドル、2ベッドルームが100万ドルから設定されている。

アアリィをデザインしたのはシカゴを本拠地とする建築事務所ソロモン・コードウェル・ベンツ。同社はハワード・ヒューズ社の『アナハ』やアラモアナ・センターの両側を挟む『ワン・アラモアナ・タワー』と『パーク・レーン・アラモアナ』のデザインを手掛けた。同社はオリバーマクミラン社がワイキキに計画中の高層賃貸住宅のデザインも担当する予定。

(日刊サン 2018.02.24)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事