レイジング・ケインズがハワイに進出

 02/22/2018 : 311 Views

パンダ・エキスプレスの創業者であるアンドリュー・チャーン氏のパンダ・レストラン・グループが、レイジング・ケーンズ・チキン・フィンガーズとフランチャイズ契約を締結。ハワイ州とアラスカ州におけるレイジング・ケインズの運営を担うことが明らかになった。

ハワイの不動産投資家でもあるアンドリュー・チャーン氏は、2月初旬にルイジアナ州バトンルージュで行われたレイジング・ケインズ運営者会議に出席。同氏は現地報道に、レイジング・ケインズ創業者でCEOのトッド・グレイブス氏とは10年に渡って交遊があり、フランチャイズ契約の交渉を約2年間続けていると明かした。同氏は今年末までにハワイとアラスカにレイジング・ケインズ店舗をオープン予定であり、2年間で6店舗へ拡大を目指していると話す。

レイジング・ケインズは以前よりハワイ進出を視野に入れており、大手ファーストフード・チェーンのチックフィレイと、日本の牛丼レストラン吉野家と共に、ハワイ新規参入を目指す3ブランドの1つと言われていた。

(日刊サン 2018.02.21)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事