マウイ島の大規模住宅地開発の建設開始

 11/26/2016 : 583 Views

スタンフォード・カー社はマウイ島ラハイナ近郊に建設する宅地開発プロジェクト、カホマビレッジの起工式を行った。 このプロジェクトは全203戸の一戸建てを建設するもので、同社は1,400万ドル掛けて22エーカーの空地を取得していた。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事