ハワイ島のパゴダホテルが閉館へ

 06/21/2017 : 1029 Views

アンクルビリーズヒロベイホテルとして知られるこの物件は安全面の問題により、7月14日までに閉鎖される予定。昨年この物件を買い取り、パゴダヒロベイホテルに名称を変更していた不動産デベロッパーのピーター・サヴィオ氏は州当局とのミーティングで閉鎖に同意した。

ホテルが建つヒロ湾に面した一帯の土地を所有しているハワイ州土地資源局は付近一帯の再開発計画ができるまで、荒廃から土地を守るために、サヴィオ氏に3年間のリース権を提供することを検討していたが、アスベストなどの健康被害の恐れがあるとして、ハリー・キム市長がホテルに訪問し、閉鎖を急ぐように求めた。

サヴィオ氏はホテルの一棟がひどい状況であることは認め、ホテルの利用客や従業員が危険に晒されていることについては否定したものの、現在のホテル利用率が2〜3割と著しく低いためことから閉鎖を決めた。

写真引用先 www.tours4fun.com

(日刊サン 2017/6/17)


関連記事






その他の記事