ハワイアン航空、業績見通しを上方修正

 06/12/2017 : 1012 Views

今年5月のハワイアン航空の乗客数は96万9179人となり、前年同月比で5.1%の上昇となった。

2017年の通期では460万人の乗客がハワイアン航空を利用し、これは昨年より3.2%の増加となっている。

それにより、第2四半期の業績見通しを、利用可能な座席マイルあたりの営業収益が最大8.5%の増加から10.5%となると上方修正した。

 

(日刊サン 2017/6/10)


関連記事





その他の記事