ハワイの失業率、10年ぶりに3%を下回る

 01/28/2017 : 473 Views

昨年12月のハワイ州の失業率が、2006年12月以来の3%を下回った。 各カウンティ毎に見ると、ホノルルは2.7%→2.4%に、ハワイが3.4%→3.1%に、カウアイが3.1%→2.8%に、マウイが3%→2.7%となった。 ハワイ大学の経済研究所に拠れば、2017年も低い失業率が予想されている。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事