ハワイの不動産会社が カリフォルニアにサーフヴィレッジを建設

 03/25/2017 : 601 Views

ハワイの不動産開発会社、ホノケアサーフヴィレッジズ&リゾーツがカリフォルニアのリリントングループと提携し、カリフォルニアのコーアチェラバレーに60エーカーのサーフヴィレッジリゾートを建設予定であることが分かった。

 

敷地内には、サーフィン施設、アドベンチャースポーツパーク、農園、レストラン、小売店、ホテルを建設する。 このプロジェクトは地球環境に配慮し、またNPOなどとも提携していく考え。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事