ハプナビーチプリンスホテルが客室を一部売却

 10/01/2016 : 565 Views

ハワイ島の日系ホテル、ハプナビーチ – プリンスホテルは全351の客室のうち、96室をウエスト ポイント インベストメント コーポレーションとパートナーシップを組むアンジェロ・ゴードン& Co.に売却した。
この売却益により、ホテルの施設や残りの客室のリノベーションに充てる見込み。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事