カポレイに 低中所得者向け住宅の建設計画

 03/11/2017 : 379 Views

低中所得者向け住宅開発大手のマイケルディベロップメント社は、2014年から保留になっていたカポレイの320戸の賃貸用アパートビルディング建設を改めて進める。 予想される賃貸料金は1ベッドルームで月額551ドル、3ベッドルームで2701ドル。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事