オアフ島の8月の住宅価格は 昨年より上昇

 09/10/2016 : 345 Views

オアフ島内の住宅価格は8月も昨年以上に上昇を続けている。一戸建ての価格は74.7万ドルで、これは昨年同月から6.9%上昇、コンドミニアムは39.8万ドルで昨年同月から12.4%上昇した。6月40.55万ドルと7月40万ドルに続いて3番目の高さ。

 

市場に詳しい関係者によれば、新しい住宅供給が比較的少ない状況で住宅へのニーズの高さが価格の押し上げを生んでいると説明している。初めて家を購入しようと考えている人やハワイへの移住を考えている人によって、市場は必死になってより多くの在庫を必要としている。 不動産売買のハワイ大手ロケーションズの資料によれば、買い手の競争が購入価格を押し上げ、一戸建て住宅の売り主の38%、コンドミニアムの27%が当初の値付けより高い価格で売れている。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事