アイランドエアー社、 第2四半期は510万ドルの赤字

 09/24/2016 : 767 Views

今年1月にオラクル社CEOのラリー・エリソン氏からパシフィキャップ社にオーナーが替わった、州内の島々を結ぶアイランドエアー社の第2四半期は510万ドルの赤字であったことが分かった。 デイビッド・ウチヤマCEOは、この赤字はハワイ島コナへのサービス開始に伴う必要経費であると説明し、昨年の第2四半期と比べれば赤字幅は縮小していると説明している。同社の収益は第1四半期の6万ドルから7.9万ドルと31.5%増加し、前年同時期の7.6万ドルと比較しても4.6%アップしている。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事