JRパス、海外在住10年以上の人に販売を再開へ

 04/09/2017 : 569 Views

2017年3月いっぱいで永住権保持者への販売が終了していた、全国のJRで使用できる「ジャパンレールパス」が購入対象者を海外生活10年以上に変更し、6月1日から販売を再開することになった。

発売期間は2017年6月1日から2020年12月31日まで。購入の際に必要な書類については5月下旬に発表される予定。

昨年11月に販売中止が発表されて以来、世界中の在留邦人有志がインターネット上で販売中止取り消しを求める嘆願活動を展開していた。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事