DJラリー・プライス氏 ラジオ番組「ペリー&プライス」を去る

 05/14/2016 : 533 Views

33年という年月にわたり、KSSKのトップ視聴率番組「ペリー&プライス」に出演していたラリー・プライス氏が、モーニングラジオショーを去った。

 

iハート・メディア・ホノルルによると、4日水曜日がプライス氏出演の最終日になった。  プライス氏は、今月末にシスターステーションのFOX Sports 990で、リック・ハマダと土曜朝11時から新しいスポーツ番組を開始する。

 

「今が決断の時で、この選択は正しいと思いました。KSSKで長年聴いてくださっていたリスナーたちのサポートに対し、とても感謝しています。そして、新FOX Sports 990ステーションでのリックとのスポーツトーク番組も、今からとても楽しみです」とプライス氏は述べた。

 

「ラリーは、ハワイの素晴らしい大使であり、私たちは、彼と仕事ができたことはとても幸運なことでした。相方のマイケル w. ペリー氏とは、3分の1世紀の間一緒にやってきました」と、iハート・メディア・ホノルルの社長兼ジェネラルマネージャーのチャック・コットン氏は語った。

 

DJペリー氏は、今まで通り平日朝のショーと、土曜日のジェイド・ダイナスティーで行っている公開番組を一人で続けていく。土曜日に生放送がない時は、KSSKは、プライス&ペリーが、セレブリティーのゲストを迎えた時の過去の録音から、「ザ・ベスト・オブ・サタデー・モーニング・ショーズ」を放送することになっている。

 

iハート・メディア・ホノルルは、KSSK AM590 /FM 92.3, Island 98.5, Star 101.9, 93.9 Jamz, Evolution Hawaii 99.1, KHVH News Radio 830 、FOX Sports 990のラジオ局を経営している。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事