Biki 100万回目の利用者に 日本への往復チケット

 08/18/2018 : 102 Views

ホノルル市でレンタル自転車事業「Biki」を運営する非営利団体バイクシェア・ハワイが、Bikiの総利用回数がもうすぐ100万回を突破すると明かした。 同団体は全日本航空と提携し、100万回目の利用者にはおよそ総額1000ドル相当の賞品を用意。ホノルルと東京間の往復チケットを贈呈し、当選者の名前やメッセージを刻んだBiki自転車を導入する。当選者は記念式典や、BikiのSNSで発表されるという。 賞品を受け取る資格があるのは、18歳以上の有効なBikiメンバーシップの保持者であり、2分以上Bikiに乗車した人。100万回目の利用者として認められれば、利用後24時間以内にBiki職員から連絡を受ける。 バイクシェア・ハワイによると、現在までにBikiの総利用回数は97万1000回を超え、天気等の条件によるものの平均して1日あたり3000回利用されている。Bikiのステーションはダイアモンド・ヘッドからチャイナタウンのエリアに100カ所設置され、合計1000台の自転車が用意されている。最も利用回数の多いステーションはワイキキやアラ・モアナ/カカアコ地域で、最も利用回数の多い曜日は金曜日だという。

 

Photo:Eric Broder Van Dyke / Shutterstock.com

 

(日刊サン 2018.08.18)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事