2020年、アラモアナセンター隣に 高級ホテル誕生

 02/11/2017 : 862 Views

国際的な高級ホテルチェーンの、マンダリンオリエンタルがハワイに再び戻って来る。新しいホノルルタワーで、ホテルと住宅を運営する予定だ。 ロサンゼルス発祥の投資銀行セーラム・パートナーズが6日月曜日、36階建てのビルが2020年にオープン予定である事を発表した。建設されるのは世界最大の開放型ショッピングモールであるアラモアナセンターの隣。

 

ホテル客室125室と、100戸以上の住宅物件を含む予定で、住宅の所有者はホテルのサービスが利用可能であるという。 高級ホテルブランドでは、昨年コ・オリナにオープンしたフォーシーズンズと、ワイキキにオープンしたリッツカールトンに次いで、マンダリンオリエンタルのオアフ市場参入となる。なお、マンダリンオリエンタルは以前1994年から2006年の間カハラでホテルを営業していた。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事