2015年上半期のハワイ不動産購入、日本人がトップ

 08/29/2015 : 520 Views

2015年上半期の外国人によるハワイの不動産購入は昨年に続き、日本人がトップであったことが分かった。

日本人が購入した不動産物件は177に上り、金額は1億3100万ドル。昨年は111物件の1億ドルだった。

2位のカナダ人による購入件数は135物件で、1億570万ドル。2014年は96物件、8470万ドルだったことを考えると、こちらも大幅に上昇している。3位の中国人は15物件で1210万ドルだった。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事