1833 Kalakauaビル、売却へ

 09/26/2015 : 636 Views

ワイキキランドマークのカラカウア通りを挟んだ向かいにある10階建てのオフィスビル、1833 Kalakauaビルが売りに出される。

 

オーナーの1人であるパシフィックオフィスプロパティのラリー・タフ社長はこの物件を売却するのには良いタイミングだと認めた。

 

オフィスビルとして使われていたワイキキトレードセンターがホテルに変わることで、ワイキキのオフィスマーケットはよりタイトになる。そして、この物件の価値が増すことは間違いないと語った。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事