飲酒運転撲滅運動 ウォークライクマッド $60,000を集める

 09/17/2016 : 560 Views

飲酒運転による負傷や死亡事故の撲滅啓発運動としてアラモアナセンター付近を5km練り歩くイベントに10日土曜日朝、400人以上が参加した。

 

今回で5回目となるこのイベントは、”ハワイの飲酒運転を反対する母たちの会” 通称MADDが$60,000の募金を集めるための象徴的な催し。集まった募金はすべて、ハワイ州で被害者の支援や飲酒運転防止の教育のために使われる。

 

参加者の多くは、自身の関係者が飲酒ドライバーにより死亡したり負傷したという共通点を持つ。十数の協力地域団体やスポンサー、100人以上のボランティアなどがイベントの成功に貢献した。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事