風向きの影響で空がヴォグに覆われる可能性

 02/22/2015 : 504 Views

東から南東の風のため、数日に渡って空がヴォグに覆われる可能性がある。

国立気象サービスの予報によると、今週中は東から南東の風が吹き続けるとみられている。風が最も強いのはハワイ島周辺、最も弱いのはカウアイ島付近と予想されている。

一方、前線は21日土曜日にハワイ島付近で消散し、主にウィンドワードエリアの斜面にかけて雨となった。

ウィンドワードエリアとマウカ・エリアには、軽いにわか雨が続くと気象サービスは伝えている。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事