花火使用違反、早くも火が付く?

 12/10/2016 : 498 Views

ホノルル警察当局は30日水曜日、花火が許可されている12月31日午後9時から1月1日午前1時の期間よりも前に花火を使用する違反が、オアフ島で数百件報告されていると発表した。 アラン・ナガタ警視によると11月末に216件の花火に関する苦情が警察に寄せられたという。

 

30日水曜日に警察本部の外で行われた報道会見の中ナガタ氏は、市民は花火使用違反を見かけたら通報をするよう奨励していた。

 

同氏は通報は匿名でも構わないが、花火を違法に使用する現場を明らかにするため住所や違反を侵している人の特徴等、可能なかぎり詳しい内容の提供をお願いしたいと話す。 警察は2015年12月26日から2016年1月2日までの期間、花火に関連して151件の召喚状を発行したとナガタ氏は述べた。

 

同じ時期に、成人2人と未成年3人の5人を逮捕し、緊急通報911を通して1,500件の通報を受けた。 また、ホノルル警察は花火2,884 poundsも押収した。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事