最も意欲的な高校アワードに カフク高校がノミネート

 03/11/2017 : 573 Views

ノースショアの誇りが、全米の誇りと変わる日も近いだろう。毎年ヴァーシティ・ブランズ社が主催する『アメリカズ・モスト・スピリティッド・ハイスクール』の最終選考4校にカフク高校が、ノミネートされた。 ヴァーシティ・ブランズ社は他にも、スポーツマンシップ部門やコーチング部門で個人を表彰し、優秀生徒部門等で団体に賞を授与する。

 

カフク高校以外に最終選考に残っているのは、ユタ州のビンガム高校、オクラホマ州のブロークン・アロー高校、カリフォルニア州のエル・トロ高校。頂点に立ち栄誉を手にするには、これら3校を負かさなければならない。 名誉ある称号の他にも、受賞校には12万5000ドルの賞金が贈られる。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事