日本とハワイ州との運転免許試験の 相互免除に関する覚書の署名

 12/22/2018 : 417 Views

12月20日、ホノルルにおいて、在ホノルル日本国領事館の伊藤康一総領事とハワイ州運輸局長ジェード・ブテイ局長との間で、『日本とハワイ州との運転免許試験の相互免除に関する覚書』の署名が行われました。 これにより、ハワイ州在住者で有効な日本の運転免許を保有する方は、同州の自動車運転免許申請に際して、筆記試験及び実技試験が免除され、同様に、日本在住でハワイ州の運転免許証を所有する方は、日本の自動車運転免許申請に際して、筆記試験及び実技試験が免除されることとなりました。 この新しい取決めを周知するため同日、イゲ知事は2018年12月20日を『日本の運転免許相互認証の日』とする旨の公式声明文を発出しました。 また伊藤総領事は、「覚書は日本とハワイの緊密な関係を象徴するものです。ハワイ日系移民150周年に当たる本2018年中に本件覚書が署名できたことは、タイムリーで、一層の日ハワイ交流促進の一助となることを喜ばしく思います」と述べました。 なお、今般の協力覚書に基づく運転免許試験の相互免除は、商業用の運転免許は対象外としており、運転免許証申請に際し、申請手数料と視力検査は免除とはなりません。

 

ハワイにおける申請方法は、下記ホームページをご覧ください https://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/itpr_ja/shomei06.html

 

在ホノルル日本国総領事館 住所:1742 Nuuanu Avenue, Honolulu, Hawaii 96817-3201 電話:(国番号1-市外局番808) 543-3111 FAX:(国番号1-市外局番808) 543-3170 ホームページ  http://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

(日刊サン 2018.12.22)


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事