新カカアコ開発 小学校建設も計画

 02/16/2016 : 479 Views

カカアコに多数の新たなコンドミニアムのビルが立ち並び、よって何千人もの新しい住居者が集まることになる。しかし、これらの新しいコンドに住む子供達はどこの学校に通うことになるのだろうか? その答えは、州の開発で、今までない、新たな学校を建てる計画にある。

 

ディベロッパーのフォレスト・シティー・ハワイは、カカアコ小学校の建設予定を提出した。この小学校は、手頃価格なハウジングになることが期待されている高層コンドミニアムの隣で、ポフカイナストリート沿いの駐車場付近となる。

 

「この手頃なレンタルハウジングと学校を一緒にするというアイディアは大変素晴らしいものだと思っています。我々はまずハウジングの問題にとりかかり、そして最も必要とされている場所に学校を作るつもりです」と、フォレスト・シティー・ハワイ社長ジョン・ウォーレンストローム氏は語った。

 

彼はさらに、もし学校建設が認可された場合、ハワイで最初の縦長の4階建の学校になると述べた。ハワイ州教育省は、新しい学校は10万平方フィートの広さで、実現されることを望んでいると話した。カカアコの新しい学校建設に関しては、この2年間推し進められてきた議題である。  この提案された学校は、新種の学校であると同時に、ディベロッパーはこれが最初で最後ではないと言う。

 

「電車が開通すれば、路線沿いに学校が必要になってきます。よって、今回提案した学校建設がシリーズの最初になる可能性があるのです」とウォーレンストーム氏は述べた。この学校建設は、ハワイ・コミュニティー課当局の承認が必要になるため、生徒を受け入れるようになるまでに、長い時間を要すことになる。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事