女子プロテニストーナメント ハワイオープンいよいよ開催

 11/19/2016 : 818 Views

女子テニス協会(WTA)トーナメントのハワイオープンが、11月20日から27日までワイパフのパッチィT.ミンクセントラルオアフリージョナルパークにて開催される。史上初のオアフ島で開催されるWTAトーナメントの大会となる。 「美しい会場と協賛のハワイ観光局によるサポートのお陰で、長年に渡って家族全員が楽しめるようなイベントへと成功するでしょう」と、ハワイオープンの大会管理者ベン・ゴールドスミス氏が会見で述べた。 トーナメント参加が予定されている選手は、ウィンブルドン決勝進出のサビーネ・リシッキをはじめ、シューアイ・ジャン、ニコール・ギブズ、ダニエラ・ハンチュコバ、シーシー・べリス、イングリッド・ニールが名を連ねている。シングルス本戦を32名の選手が戦い、8人の選手による予選、8チームがダブルスの試合を行う予定だ。 ハワイオープンは地元非営利団体のハワイフードバンクと提携を結んだ。大会には寄付を受け付けるスペースが設けられ、感謝祭の週まで継続する。 21日月曜日は軍隊感謝の日となり現役軍従事者と、有効な軍のIDを所持する退役した軍従事者は無料でグラウンドに入場できる予定だ。22日火曜日は子供の日となり、12歳以下の子供はグラウンド入場料金が無料となる。 ハワイオープンのチケット購入は https://hawaiitennisopen.com/ から。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事