大船渡でM6.8の地震、ハワイへの津波の恐れは無し

 05/16/2015 : 577 Views

日本の北東海岸沖で大きな地震が発生したが、ハワイへの津波の恐れはないと当局は12日火曜日に発表した。マグニチュード6.8の地震は、日本時間13日午後9時12分(ハワイ時間午前2時12分)、地震の震央近くで発生した。震源地は大船渡から21マイル南東で、深さは約24マイルだとアメリカ地質学調査局は伝えている。オアフ島の太平洋津波警報センター当局は、「参照可能なすべてのデータに基づき、この地震による津波の恐れはない」と述べた。


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事