全米で最もチップを払わない州にハワイ

 08/23/2017 : 2031 Views

@PIXTA

 

タイム誌が支払処理を請け負う企業「スクエア」のデータを用いて実施した分析の結果、ハワイ州の客が全米で最も支払うチップが少ない事が分かった。ハワイの消費者がチップとして支払う平均額は請求額の14.8%。チップの平均額が15%を下回るのは、ハワイ州とマサチューセッツ州だけ。次いでカリフォルニア州が15.2%で、チップ支払い率ワースト3位となった。50州全体を平均したチップの金額は請求額の16.4%。最もチップの支払い額が高いのはアイダホ州の17.4%で、アラスカ州とウェストバージニア州が続いた。分析されたデータは、スクエア社が取り扱った何万件もの取引を基に集計されている。

 


関連記事

関連記事はありません。



その他の記事